りんご4971の皮にこそ栄養がある!皮ごと食べるときの食べ方と注意点!

りんごの皮をむいて食べるという人は多いかもしれません。ですがリンゴの皮にこそ健康になる栄養素が含まれています。そのような栄養素は実は皮にのみ含まれているものが多く、皮を捨ててしまっては摂取出来ないことになります。ですので、どうせリンゴを食べるのなら皮ごと食べるといいのです。皮ごと食べる食べ方としてはそのままがぶりとかぶりつくという方法がありますが、抵抗があるという人もいるかもしれません。そこで皮付きのまま食べる時には小さく切ることをおススメします。小さく切ると皮の食感が気にならなくなるからです。皮ごと小さくスライスしてヨーグルトに混ぜるというのもいいアイディアです。栄養素を考えれば生が一番いいのですが、煮て食べるという方法もあります。皮ごとジャムにしてしまうと皮の食感が気にならなくなります。この皮ごと食べるときの注意点として、農薬について触れる必要があるでしょう。日本のリンゴの場合は農薬が少量しか使われていないため、市場に出回る過程でほとんど落ちていることが多いです。ですので、家庭にあるリンゴに農薬がついているということはほとんどありません。それでも気になる人はリンゴを食べる前に水で洗ってから食べるといいでしょう。